キッチンの棚にゴミ箱を収納!生活感のないゴミ箱の収納アイデア

キッチンのゴミ箱は生活感が出るので、なるべく隠したいと考える方は多いと思います。

おしゃれな雰囲気のキッチンにしていても、見るからに「ゴミ箱です」というゴミ箱は、ちょっと雰囲気を台無しにしてしまいますよね。

そんな時には、棚に収納したり、見えてもおしゃれなゴミ箱を置くのがおすすめです。

スッキリと見せるキッチンのゴミ箱の収納アイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

台所の収納棚を簡単DIY!初心者でも作れるすのこを使った棚

台所にもう少し収納が欲しいという時には、簡単DIYにチャレンジしてみませんか?ちょっとした隙間や...

キッチンの食器棚の収納力をアップさせるコツ!収納アイデア例

キッチンにはいろいろな物があり、収納場所にお困りの方も多いと思います。もう、物がありすぎて片付かない...

食器の収納アイデア!すっきり使いやすい食器棚のルール

食器棚には何年も使っていない食器や、そのうち使うかもと思って取っておいている小物など、知らず知らずの...

食器の賢い収納方法。食器棚なしでも使いやすい食器の収納術

食器棚というと、背も高くある程度のスペースが必要になるので、コンパクトなキッチンだと、設置する場所も...

コップの収納で悩む洗面所はこれで解決!アイデア満載の収納術

お家で使っている洗面所のコップは、どのような方法で収納していますか?洗面所で使うコップの収納...

食器の狭いキッチンでの収納方法。一人暮らしでも快適なキッチン

キッチンには食器や、お鍋、ごちゃごちゃしがちなキッチンツールなどのたくさんのものがあります。...

キッチンの収納棚にゴミ箱を収納してスッキリと!目隠しアイデア

キッチンで生活感が出る場所といえば、やはりゴミ箱ですよね。おしゃれなキッチンに、生活感丸出しの薄...

キッチンの窓を収納スペースに!使いやすく可愛い収納アイデア

狭いキッチンは収納場所も限られて、どこに収納しようか悩むことも多いですよね。キッチンに大きな...

キッチン収納【調味料編】調味料をオシャレに収納する方法

料理に必要なアイテムが「調味料」です。調味料がないと美味しい料理が作れません。この調味料です...

キッチンカウンターの収納術!使いやすさのポイントやおすすめ

キッチンカウンターの収納がうまくできずに悩んでいませんか?キッチンカウンターは部屋の中でも存在感...

キッチン下の賢い収納アイデア!扉の中を収納スペースにフル活用

キッチンのシンクの下にある扉の部分は、排水管のホースが通っていたり、高さもあるので、つい物がごちゃご...

コップの収納に100均アイテムを使ったスッキリ便利な収納術

100均グッズはキッチンの収納にも大活躍。つい、ごちゃごちゃしがちな食器棚の中も100均のアイテムで...

コップの収納に使いやすく便利なアイデア!主婦のスッキリ収納術

食器棚にはたくさんのものを収納しなくてはいけませんよね。大きな食器から場所を決めて、コップの...

お菓子を収納させるなら、大人も子供も喜ぶ方法にしたい

子供がいるお家は、おやつの時間用などにお菓子が常にある状態だという方が多いと思います。しかし、た...

お菓子の収納はかごを使って見やすくスッキリと!お菓子収納ワザ

お子様がいるご家庭では、いくつかのお菓子のストックがあるお家が多いですよね。しかし、袋などに入っ...

スポンサーリンク

生活感の出るゴミ箱をキッチンの棚に内蔵した家具一体型

生活感が出てしまうキッチンのゴミ箱は、家具一体型になったペールカウンターで解決するのが方法の1つです。

ペールカウンターとは、キッチン向けのゴミ箱内蔵型の棚のこと。
周囲の家具と色味を揃えたものを購入すれば、見た目もすっきりしますし、ゴミ箱収納の他にも棚がついているので、ゴミ袋の収納や、ラップやアルミホイルなどの調理用品を入れるのに便利です。
ゴミ箱を置くとデッドスペースになりやすい上部が天板になっているので、作業スペースや収納スペースとしても使うことが出来るのが嬉しいです。

3分別できるゴミ箱収納は、しっかりゴミ箱の生活感を消しながらゴミの分別もできるのですっきりしますし、ゴミ箱は棚の中に収納されるので、嫌な臭いも抑えることができますよ。

食器棚などとセットになったものを購入すれば、家具の統一感が出てよりインテリアにも馴染みますが、それなりの購入費用が必要になります。

キッチンのゴミ箱を簡単DIY棚に収納

できるだけ費用をかけずに、キッチンのゴミ箱の生活感を無くしたい時には、DIY棚に挑戦してみましょう。

使うのは、

  • 扉用のすのこ
  • コンパネ

と、その他取り付けに使う用具です。

すのことコンパネは、好きな色のペンキで塗ります。
コンパネを箱形にし、すのこの扉を設置しましょう。
蝶番を使えば、上下左右好きな方向に開く扉が作れるので、使いやすい位置に取り付けます。

中に入れるゴミ箱の大きさに合わせて棚を作っても良いですが、すのこで作った棚が目隠しになるので、中に入るゴミ箱は、ダンボールでも発泡スチロールの箱でも、何でも使うことができます。
大きなダンボールに切り込みを入れてゴミ袋を引っ掛けるようにすれば、一つのダンボールで3分別程度のゴミ箱を作ることも可能になります。
できるだけコストを押さえたい方に、おすすめです。

すのこの扉は、隙間が空いているので、棚の中が丸見えになってしまいます。
好きな柄のインテリアシートや包装紙などを貼って、隠しましょう。

おしゃれなゴミ箱を棚に並べて分別ゴミコーナー

おしゃれなゴミ箱を作って見せる収納にするのも、一つの方法です。

ゴミ箱は、黒や白など部屋のインテリアに色を統一しましょう。
100均で購入できる、おしゃれなデザインの転写シールを貼って、見た目が格好良いゴミ箱を作ります。

ゴミ箱を収納する棚も、100均の物を使って手作りしましょう。
使うのは、すのこと木の板です。
100均のすのこと木の板は、高さや幅が十分ではないので、2枚合わせて使うと、幅のある棚が作れます。

木板は、くっつく部分にボンドを塗ってから合わせ、タッカーで留めます。
すのこの内側の、飛び出した板の上に、木板を貼ります。
ボンドで貼った上から、ネジや釘を使って固定すると強度が増します。

出来上がった棚には、下部にキャスターを付けると動かしやすく掃除も楽になります。

ゴミ箱の見た目がおしゃれなので、棚に並べて置いても生活感はなく、インテリアの邪魔にもなりません。

100均のアイテムを使えば、1000円程度でおしゃれな棚が手作りできますよ。
棚に置くゴミ箱も、100均で揃えることができます。
おしゃれなゴミ箱を見つけてみてください。

キッチンのゴミ箱の容量が足りない時のDIYアイデア

市販のゴミ箱では容量が足りず、大きなゴミ箱を探しているという方がいたら、ぜひこちらを参考にしてほしいと思います。

紹介するのは、SPF材を使った手作りのゴミ箱。
SPF材は、ホームセンターなどで購入可能な木材で、価格も安くDIYに向いています。
材質も柔らかく、木の素材感を楽しめるので、ナチュラルインテリアのキッチンには、ぴったりのDIYです。

SPF1×4の木材を使います。
SPFは、3枚~4枚をくっつけて、箱の1辺にします。
3辺分のSPFをくっつけたら、3辺がコの字になるようにして接着します。
ゴミ箱に蓋が必要な場合は、ベニヤ板などにベルトや革などを使って取っ手をつけて蝶番で接着すると、開け閉めができるようになります。

高さ、幅、はSPFの長さや、使う枚数によって調整できるので、好みの大きさのものを作ることが出来ます。
複数作って並べて置いてもいいですし、幅の広いものを作って、中で分別するようにしてもいいかもしれません。

DIYは苦手という方にはリメイクシートで簡単に

DIYにかける時間とお金がない方、DIYが得意ではない方は、市販のゴミ箱をおしゃれにリメイクして使いましょう。

使うのは、100均で購入できるリメイクシートです。
リメイクシートを貼りやすいように、ゴミ箱はBOX型のものが良いです。

プラスチックの無機質なゴミ箱も、リメイクシートを貼ればおしゃれに変身させることができます。
100均のリメイクシートはデザイン豊富なので、レンガ調のものや、英字がプリントされたもの等、好みの柄のシートを使用して、お部屋のインテリア代わりにしてみましょう。
おしゃれなゴミ箱は、部屋に置いても生活感が出ることなく、全く気になりません。
ゴミ箱なのに、見た目がゴミ箱っぽくはないので、これならDIYが苦手な方でも簡単にゴミ箱の生活感とおさらばできますよね。

ゴミ箱の収納アイデアは沢山あります。
自分のやりやすい方法で、試してみてくださいね。