食器の狭いキッチンでの収納方法。一人暮らしでも快適なキッチン

キッチンには食器や、お鍋、ごちゃごちゃしがちなキッチンツールなどのたくさんのものがあります。

しかし、一人暮らしの狭いキッチンだと、収納のスペースも限られ、どこに何をしまおうか頭を悩ませる方も多いと思います。

食器棚を置くスペースがないという場合には、食器棚の代用になるものに収納してみましょう。
狭いキッチンの食器の収納方法や、アイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

台所の収納棚を簡単DIY!初心者でも作れるすのこを使った棚

台所にもう少し収納が欲しいという時には、簡単DIYにチャレンジしてみませんか?ちょっとした隙間や...

キッチンの床下収納の賢い活用方法。快適に使うためのコツ

キッチンに床下収納があるお宅もありますよね。床下収納は上手に使えば、収納力もアップして、スッキリ...

食器の収納アイデア!すっきり使いやすい食器棚のルール

食器棚には何年も使っていない食器や、そのうち使うかもと思って取っておいている小物など、知らず知らずの...

キッチンカウンターの収納術!使いやすさのポイントやおすすめ

キッチンカウンターの収納がうまくできずに悩んでいませんか?キッチンカウンターは部屋の中でも存在感...

コップの収納に100均アイテムを使ったスッキリ便利な収納術

100均グッズはキッチンの収納にも大活躍。つい、ごちゃごちゃしがちな食器棚の中も100均のアイテムで...

キッチン下の賢い収納アイデア!扉の中を収納スペースにフル活用

キッチンのシンクの下にある扉の部分は、排水管のホースが通っていたり、高さもあるので、つい物がごちゃご...

食器の収納に食器棚を使わないキッチン。困らない収納のアイデア

狭いキッチンだと、食器棚などの大きな収納を置く場所がないということもあると思います。引っ越し先で...

お菓子を収納させるなら、大人も子供も喜ぶ方法にしたい

子供がいるお家は、おやつの時間用などにお菓子が常にある状態だという方が多いと思います。しかし、た...

キッチンの食器棚の収納術!収納のコツと収納方法を解説

食器棚に上手に食器を収納する方法が分かれば、キッチンを快適に使用することができます。食器を収納すると...

キッチンの収納に大活躍!突っ張り棒で棚の収納力をアップ

いろいろと物の多いキッチンの収納に、お困りの方は多いですよね。賢い収納の味方、突っ張り棒を使って...

マグカップの収納に引き出しを使ったスッキリ快適整理術

キッチンのマグカップの収納にお困りの方はいませんか?コップよりも大きさがあり、取っ手が付いているマグ...

食器の収納にスチールラックが便利。使いやすくする収納テク

ひとり暮らしのキッチンは狭いことが多く、食器棚を置くスペースがないという場合もありますよね。...

キッチンの棚を簡単DIY!初心者でも作れるかわいい収納棚

キッチンにもう少し収納が欲しいという場合には、簡単な棚をDIYしてみませんか?100均のアイ...

コップの収納方法!食器棚を見た目もスッキリ使いやすくするコツ

食器棚の収納で悩むのがコップです。コップがたくさんあると奥の物まで取り出せず苦労したり、色々なコ...

お菓子の収納はかごを使って見やすくスッキリと!お菓子収納ワザ

お子様がいるご家庭では、いくつかのお菓子のストックがあるお家が多いですよね。しかし、袋などに入っ...

スポンサーリンク

一人暮らしの狭いキッチンでの食器の収納方法

一人暮らしの部屋はキッチンが狭いことが多く、食器棚を置くスペースがない場合もあります。そのため食器をどこに収納していいのか悩んでしまうこともありますよね。

狭いキッチンでの食器の収納方法を紹介します

  1. キッチンの上には備え付けの棚がついていることがあるのでその場所を利用しましょう。
    一人暮らしを始めたばかりなら、持っている食器の数も少ないはずなので、備え付けの棚を利用します。
  2. 100均で売っているカゴを利用し、その中に食器を入れて収納しましょう。
    カゴに入れることで取り出しやすくなります。食器を棚に直接収納する場合は、下に滑らないようにシートを敷くようにしましょう。クッション性のある素材なら食器を傷つけることがありません。そして抗菌防臭加工されていることが多いので清潔に保つことができます。
  3. キッチンに電化製品を置く場合は、食器も収納することができるキッチンワゴンを購入する方法もあります。
    食器も収納することが出来ますし、炊飯器やレンジなども置くことが出来ます。

一人暮らしの少ない食器の収納方法は狭いスペースを活用

一人暮らしを始めると色々な物が必要になりますが、部屋が狭く食器棚を置くことができないキッチンもありますよね。そのように狭いキッチンに食器をどのように収納していいのか、悩んでしまう人も多くいます。

一人暮らしで食器が少ない場合の収納方法は、スペースで決めるようにしましょう。
スペースを有効に使うために、小さめの食器棚を探すという方法もあります。
ミニなのでシンクや冷蔵庫の上の空いている場所に置く事ができます。

持っている食器の量が少ない場合は、逆に食器棚を買わない方法もあります。小さめのスチールラックに収納するとミニ食器棚のように使うことが出来ます。スチールラックにすると、棚の調整も自由に調整することができます。カゴを利用して食器を入れて置いたり、炊飯器やレンジなども置くことができるのでおすすめします。

食器の枚数が少ない人向け、水切りラックを収納に

一人暮らしのキッチンは狭い物件が多いです。そのため食器棚を置いていない人も多いはずです。食器棚をもっていない人はどのように食器を収納しているのでしょうか。

普段使う食器はすぐに取り出すことが出来るととても便利です。そのため水切りラックを食器を置くための場所として利用しましょう。洗った食器をそのまま使うので、しまう手間がかからないのでとても便利です。

水切りラックはシンクの上に置かなくても、スチールラックなどの上に水切りラックを置きその下にシートを置くなどのアイデア次第でオリジナル食器棚になります。

オシャレな水切りラックもあるので、そのような水切りラックを購入するとキッチンがオシャレに見えます。是非好みの水切りラックを選ぶようにしましょう。

一人暮らしの食器の収納方法、あえてリビングに置いてみる

一人暮らし用の部屋はキッチンが狭いことが多く、冷蔵庫しか置けない場合もあります。そのためキッチンに食器を置くスペースがない場合もあります。そうなると食器の収納方法に悩んでしまいますよね。キッチンが狭い場合は、リビンクにレンジや炊飯器を置くようにします。

カラーボックスやラックを利用すると食器棚がなくても家電製品を収納することが出来ます。食器はカゴに入れてカラーボックスに収納します。見えるのが嫌な場合は目隠しカーテンを取り付けるようにしましょう。

シンク下の収納はデットスペースをフル活用

シンクの下には以外を多くの物を収納することができることを知っていますか?シンクの下には棚がありません。そのため鍋やボウルなどを収納している人も多いですよね。そうなるとデットスペースが出来てしまうのでとても、勿体無いです。

シンクの下を上手に活用するようにしましょう。棚を置くだけで収納するスペースが出来ます。そしてスッキリと収納することが出来るので使い勝手もよくなるのです。

シンク下の収納には2種類のタイプがあります

まず観音開きのタイプです。手前に扉が開きます。
キッチンのシンクの下は大きなスペースがあるので、奥の物が取りにくくなります。
伸縮ラックやファイルボックスなどを置いてスペースを活用しましょう。
おすすめは引き出し式のラックです。奥の物まで引き出せるにでとても便利です。

引き出しタイプはラックなどを置くことができません。取り出しは上からになるので、収納ボックスなどを置きましょう。

シンク下にはザルやボウルや鍋など水回りで使うもの収納しましょう。洗剤やスポンジゴミ袋などがシンクも収納してあると便利です。シンクの下はデットスペースになりやすいのでフルに活用するようにしましょう。

シンクの下には食べ物や開封後の調味料などは収納しないようにしましょう。又お米もシンクの下には収納しないことです。お米は臭いや湿気を嫌がります。お米の袋を開封したら冷蔵庫で保管することをおすすめします。