キッチンの収納棚にゴミ箱を収納してスッキリと!目隠しアイデア

キッチンで生活感が出る場所といえば、やはりゴミ箱ですよね。
おしゃれなキッチンに、生活感丸出しの薄汚れたゴミ箱が見えてしまったら、一気におしゃれな空間ではなくなってしまいます。

生活感の出るゴミ箱を何とかしたいという方には、専用のスペースを作るか、収納棚にゴミ箱を収納するというのがおすすめです。
スッキリと見えるキッチンのゴミ箱の収納についてご紹介します。

最近はゴミの分別も細かくなり、たくさんのゴミ箱が必要になります。少しでもスッキリと清潔感のあるキッチンにしたいものですね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

食器の収納アイデア!食器棚がない一人暮らしの食器の収納方法

一人暮らしの狭い部屋に食器棚を置こうか悩んでいる人もいますよね。一人暮らしの場合は食器の数もあまり多...

キッチン下の賢い収納方法!引き出しのスペースを有効に使うコツ

キッチン下の引き出し収納はどんな物を入れていますか?お鍋やフライパン、ボウルにザルなどが多い...

マグカップを見せる収納に100均アイテムを使ったアイデア

マグカップは食器棚に収納している方が多いと思いますが、かわいいマグカップは見せる収納にするのもおすす...

キッチンカウンターの収納術!使いやすさのポイントやおすすめ

キッチンカウンターの収納がうまくできずに悩んでいませんか?キッチンカウンターは部屋の中でも存在感...

シンクの掃除道具はどこに収納?収納に適している場所について

シンクの掃除道具、スポンジやたわし、洗剤などはどこに収納をしていますか?掃除をするための道具が意外と...

食器の収納に引き出しを賢く使う方法。収納のコツとアイデア

どんどん増えてくる食器の収納にお困りの方はいませんか?食器類は食器棚に収納している方が多いと思い...

台所収納をラックで使いやすく!ステンレスラックの収納アイデア

ステンレスラックはたくさんのものが収納できて便利ですが、台所で使うにはちょっと無機質かなと感じる方も...

キッチンの棚やラックの収納術!空間をムダなく使い切るアイデア

キッチンの棚やラックが小さく、収納したいお皿や小物が収納しきれないとお悩み方はいませんか?棚をそのま...

キッチンが狭い!アイデアや工夫次第でキッチンの収納は増える

ご自宅のキッチンが狭く、収納スペースがないことに頭を抱えている人もいますよね。狭いキッチンに物が溢れ...

コップの収納方法!食器棚を見た目もスッキリ使いやすくするコツ

食器棚の収納で悩むのがコップです。コップがたくさんあると奥の物まで取り出せず苦労したり、色々なコ...

食器の狭いキッチンでの収納方法。一人暮らしでも快適なキッチン

キッチンには食器や、お鍋、ごちゃごちゃしがちなキッチンツールなどのたくさんのものがあります。...

キッチンの窓を収納スペースに!使いやすく可愛い収納アイデア

狭いキッチンは収納場所も限られて、どこに収納しようか悩むことも多いですよね。キッチンに大きな...

キッチンのおしゃれ収納アイデア!使いやすく可愛い空間の作り方

お客様が来たときにも、ちょっと自慢できるようなおしゃれなキッチンに憧れる方は多いと思います。...

キッチンの掃除道具を使いやすくスッキリと収納するコツ

キッチンで使う掃除道具はいろいろなものがありますよね。洗剤にしても数種類はありますし、メラミンス...

食器の収納に食器棚を使わないキッチン。困らない収納のアイデア

狭いキッチンだと、食器棚などの大きな収納を置く場所がないということもあると思います。引っ越し先で...

スポンサーリンク

生活感の出るキッチンのゴミ箱を専用のスペースに

ゴミ箱がしっかりとキッチンの中に配置されていないと、ゴミをどこに捨てていいのか分からず部屋にゴミが散乱してしまう危険があります。
ゴミが散乱してしまう前にしっかりと、ゴミ箱を置くスペースを確保しておく必要があるでしょう。
ゴミ箱は人目がつかない場所に置きたいと思う人もいます。
そのような方はゴミ箱を隠す専用のスペースがあると便利です。
例えば食器棚の下に扉のない部分を作ります。
そのスペースの中にゴミ箱を置くようにすると、キッチンに入ってきた人しかゴミ箱は見えません。
大きめのゴミ箱でもスッポリとそのまま収納することができますし、食器棚の扉を撤去することによってゴミ箱が見えるので子どもでもゴミ箱にゴミを捨てやすくなります。
逆に扉のある棚にゴミ箱を設置すると、キッチンからもゴミ箱を見えなくなりスッキリとした印象を与えることができます。
ゴミ箱にゴミを入れるたびに、扉を開け締めすることが面倒に感じてしまうことがあるかもしれませんが、キッチンの見た目にこだわる方は扉がある収納の方がオススメです。
注意するべきことは、扉がある収納の場合はゴミ箱が見えないため掃除をする機会が少なくなってしまうことです。
隠れていると言うことは汚れも見えにくくなっている可能性があります。
ゴミを回収する時に合わせてゴミ箱周辺の掃除をすることによって、綺麗さを保つことができるでしょう。

キッチンのゴミ箱を収納棚の引き戸に入れる収納方法

家庭の事情によって、ゴミ箱をどこに収納するかは変わってきます。
子どもが小さければゴミ箱が見える位置にあるとゴミ箱で遊んでしまい、ゴミを誤って口に入れてしまう可能性があるかもしれません。
子どもだけではなく、ペットがいるご家庭でもペットがゴミ箱を漁って散らかしてしまうこともあるでしょう。
ゴミが散らかる可能性がある家庭は、ゴミ箱を収納棚に収納しましょう。
家庭のキッチンをシステムキッチンにする場合には、キッチンの収納の中に大きな引き出しが取り付けられていることがあります。
その部分をゴミ箱専用のスペースにすると良いのです。
なぜかと言うと料理をしているとゴミが常に発生します。
キッチン収納部分にゴミ箱があれば、いちいちゴミ箱まで行く手間が省かれ効率が良いからです。
ゴミ箱をシンクの下に収納すると言う方もいます。
シンクの下の収納は大抵大きめで、高さがあるスペースが確保されています。
シンク下の収納に合わせてゴミ箱を購入することによって、ゴミ箱のスペースを考えることなくシンクの下の収納にしまうことができるでしょう。

ゴミ箱にも蓋が付いているものと蓋が付いていないものがあります。
蓋がついていなければ、ダイレクトにゴミを投げることができ便利です。
しかし蓋がついていない場合はゴミの臭いがする場合があります。
収納にゴミ箱を収めてしまうと臭いが籠もってしまう場合がありますので、蓋がついたゴミ箱がオススメです。

キッチンのゴミ箱をシンク下の収納棚に

家を一から作り上げるとき、自分の理想を反映させることは楽しいことです。
オシャレなキッチンにしたいからと、理想ばかりを考えていると現実的なことは忘れがちです。
忘れてしまいがちなのはゴミ箱の配置場所です。
ゴミ箱を置くスペースがキッチン内にない場合にオススメなのはシンク下の収納棚です。
シンク下の収納はどのキッチンにもありますし、実はシンク下の収納にゴミ箱を設置する人も多いのです。
なぜゴミ箱をシンク下の収納に設置する人が多いのでしょうか。
それには理由があったのです。

  • 時短効果がある
    料理をしているとゴミが多く出てきます。
    中には水がポタポタと落ちてしまうものもあります。
    ゴミ箱にゴミを捨てようと思っている時に、水が床にポタポタと垂れてしまうこともあるはずです。
    床を拭いて、再び料理を開始することを面倒に感じないでしょうか。
    一度だけならいいかもしれませんが、何度も続いてしまうと嫌に感じるかもしれません。シンク下の収納にゴミ箱を置くことで、その煩わしさをなくすことができるのです。
  • 生活感を隠せる
    家にお客さんが来た時に、生活感を出してしまうことが恥ずかしいと思う人がいます。
    リビングにある新聞や雑誌を隠して収納することによって、生活感を隠すことができます。
    それと同じようにキッチンにあるゴミ箱も隠して、収納することによって生活感を隠すことができるのです。
    販売されている食器棚の中にはゴミ箱を収納するスペースが設けられているものもありますが、わざわざ購入する必要はありません。
    対面キッチンの場合にはシンク下の収納を使えばリビングからはゴミ箱は見えないので、食器棚を購入することなくゴミ箱を隠すことができるのです。

キッチンの細かい分別ゴミに便利なゴミ箱スペース

ゴミの分別は地域によって違いがあるため、難しく面倒なものと認識されがちです。
しかしゴミの分別は分別方法に慣れてくると、簡単なものなのです。
大事なことは自治体に合わせて細かく分別することです。
そこで分別に応じてゴミ箱の数が必要になってきます。
しかしゴミの分別に応じてゴミ箱を用意すると、沢山の数のゴミ箱が必要になってしまいます。
沢山のゴミ箱をキッチンに置いていると、生活感が丸出しになってしまい綺麗なキッチンとは言えません。
そこで引き出しの内側にフックをつけてゴミ箱を吊り下げるのはいかがでしょうか。
フックは100円ショップでも購入することは可能ですし、フックに自治体が指定するゴミ袋をかけるだけでいいので料金も安く済むでしょう。
注意するべきなのは、どこにどのゴミが入っているのかが分かりづらいことです。
フックを沢山つけるとその分ゴミ袋をかけることができますが、どのゴミをどのに捨てればいいのかを把握できません。
そこで引き出しには3つくらいのゴミ袋をかけられるようにしておけば、分別が分からなくなることを防ぐことができます。

ゴミの分別をしっかりしたいと言う方はゴミ箱を見せること方法の1つです。
ゴミ箱には必ず蓋がついているものを選ぶことによって見える場所に配置しても臭いは気になりませんし、すぐに捨てることができます。
キッチンをおしゃれにしたいと思う方は、ゴミ箱もキッチンのカラーに合わせたものを購入することで統一感がでてゴミ箱にもおしゃれな印象を与えることができるでしょう。

収納棚にゴミ箱スペースが作れない時の目隠しアイデア

主婦の方の多くはキッチンにあるゴミ箱を隠したいと思っています。
生活感が出てしまいますし、スッキリとしたキッチンを目指すためには見せたくないと思うのかもしれません。
しかしキッチン収納には限られたスペースしかありません。
食器やお鍋、調味料などを収納していくと収納棚にゴミ箱を配置するスペースはないかもしれません。
配置できなればゴミ箱を見せて置くしか方法はありません。
しかし工夫をすることによって、ゴミ箱から出る生活感を隠すことができるのです。

主婦の中には冷蔵庫の中も生活感が出てしまうので、商品パッケージを隠したいと言う方がいます。
そのような願望を叶えるために、牛乳や調味料などの商品パッケージを隠すケースがあります。
自分でパッケージを隠すように工夫している方もいます。

ゴミ箱も同様にゴミ箱を隠すようにケースに入れれればいいのです。
例えば雑貨屋さんにはペーパーバックが販売されています。
このペーパーバッグの中には丁度ゴミ箱が入る大きさのものがあります。
ペーパーバッグの中にゴミ箱を入れることによって、オシャレなゴミ箱に早変わりしてしまうのです。
ペーパーバッグの中にはデザインが沢山あるので、自分のキッチンの雰囲気に合わせたものを選ぶことによって統一感が生まれます。