ケトルの掃除はコーラでできる!コーラを使った掃除方法を紹介

手軽に使用できて便利なケトル。ご家庭で電気ケトルを愛用している人もいるのではないでしょうか。いつも使っているケトルの中を見たら、汚れが溜まっていることにショックを受けた景観がある人もいますよね。

電気ケトルの内部掃除をする時、コーラを使えば汚れを落とすことができるのはご存知でしょうか。ケトルで沸かしたお湯は口に入れるものですから、できれば洗剤を使わずに掃除をしたいものです。

そんなときはコーラで掃除をしてみましょう。ここでは、ケトルの内部をコーラを使って掃除する方法についてお伝えします。

また、コーラ以外でも掃除効果がある洗剤以外の物も併せてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

洗剤を使わない安心・安全な方法で、ケトルの中をピカピカにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

台所の食器棚の気になる臭いの取り方。消臭に効果的なもの

台所の食器棚を開けた時に、臭いが気になるということはありませんか?食器棚の中が臭いだけではな...

ケトルの掃除は重曹とクエン酸で!内側も外側も綺麗になります

電気ケトルで沸かしたお湯は人が口にするものですから、内部の掃除に洗剤を使いたくないと考えることもあり...

茶渋を重曹で落とす方法。プラスチック製品の場合と注意点

食事や休憩や喉が乾いた時に、お茶を飲む機会は多いですね。お茶をプラスチックのカップで飲んだり、持...

ヤカンのカルキの除去方法!酢・クエン酸・重曹を使った掃除方法

毎日ヤカンを使っていると、ヤカンの内部に白いザラザラのカルキ汚れが付着することがあります。この汚れ、...

食器の水切りかごに発生したカビの撃退方法と水切りかごの選び方

食器を洗ったら入れる水切りかごですが、使っているうちに、ぬめりやカビが気になることはありませんか?...

タンブラーにはプラスチック製もあるが、ついた匂いを取る方法は

蓋付きだったり、保温や保冷効果があって、飲み物を飲む時に便利なタンブラーは、愛用している人が数多くい...

食器の水切りラックの掃除方法!水垢や黒カビはこれで綺麗に

食器を洗った後に伏せておく水切りラックには、白い汚れや黒いカビ、ピンク色のぬめりが付着してしまうこと...

キッチンの蛇口の掃除方法。水垢にはクエン酸が効果的

始めはピカピカだったキッチンの蛇口が、使っているうちに白っぽく曇ってきますよね。食器用洗剤などを使っ...

ペットボトルを再利用!洗い方と注意点・再利用の危険を解説

空になったペットボトルを捨てるのがもったいないと思い、再利用することはできないかと考えている人もいる...

キッチンの掃除は毎日しよう!毎日の掃除のコツやポイントを紹介

世の中には忙しく毎日を過ごしている主婦の方がたくさんいますよね。「掃除は毎日しなくては」と思っていて...

キッチンのコンロの掃除方法。こびりついた油汚れの落とし方

キッチンのコンロに付いた油汚れは、汚れが固まる前に掃除をするのが一番です。しかし、なかなか忙しく...

布巾やキッチン用品の熱湯消毒について、時間や注意点をご紹介

布巾やキッチン用品の除菌はどうしていますか?洗っているだけでは除菌はできず、ふきんなどは菌が繁殖し、...

食器洗い洗剤を使わない食器洗いの方法!コツやメリットを紹介

毎日たくさんの食器を洗っていると、だんだん手が荒れて指先や手がひび割れてしまうこともありますよね。で...

ふきんの洗い方は重曹が簡単!おすすめな使い方や除菌のコツ

ふきんの洗い方には重曹を使う方法なら安心して使うこともできるし、簡単にできるのでおすすめです。ふ...

まな板を漂白せずに木製でもキレイに使い続けるお手入れ方法

まな板は使っているうちに黒ずみができたり、臭いが気になることがあります。漂白をしたいけど木製のま...

スポンサーリンク

コーラを使ってケトルの掃除をする方法

毎日色々な家事や育児で使う電気ケトルですが、なかなか掃除するタイミングや掃除法が難しかったりします。

そんなときはコーラで電気ケトルのお掃除をしてみましょう。

やり方は電気ケトルにコーラを入れて沸かすだけ。
とても簡単です。

実はコーラには、サビや汚れに対する洗浄力が秘められています。

コーラはスーパーなどで簡単に手に入りますしお手入れとしてはとても楽ですよね。

ではケトルの汚れを落とすのになぜコーラが有効なのか、そしてコーラで電気ケトルの掃除をしたことで人体に影響がないのかなどの気になる点をさらに詳しく知っていきましょう。

ケトルの汚れの正体

ケトルの汚れの正体はいくつかあります。
汚れの色によってその成分は違いますのでそれぞれ見ていきましょう。

色別、ケトルの汚れの正体について

  • 白色汚れ
    カルシウムやミネラル類がポット内面にこびりついたものです。
    いわゆる水垢というものです。
    体に影響がある汚れではありませんが、蓄積した結果ニオイを発するようになる成分のためきちんと掃除しましょう。
  • 緑色汚れ
    銅などにつく緑青(りょくしょう)という無害のサビです。
    こちらも体に悪影響を及ぼすことはありませんが、しっかりリセットするほうが気持ちいいです。
    この汚れがつくのは衛生的に良くない使い方をしているということの表れでもあるので、洗浄剤やクエン酸の力を借りてしっかりと落としましょう。
  • 茶色汚れ
    この汚れは白色汚れと同じく、水の中に含まれる成分の影響で発生する汚れです。
    不純物であるサビや鉄分が蓄積すると茶色い汚れが発生してしまうので、そんな状態を作らないようにしなければなりません。
    この茶色汚れの色が赤や黒など濃い色に見えるときには、電気ケトル内のステンレスが傷つき、そこから腐食が起きて錆びつきを加速させている可能性が高いです。
    そうした場合は買い替え時を過ぎていますね。

こうした汚れが電気ケトル内に起こる汚れです。
それぞれ色によりいろいろな対処法がありますのでしっかりと確認しましょう。

コーラで簡単!ケトルの掃除をする頻度について

ケトルの汚れについてはよくわかっていただけたと思いますが、ではなぜコーラが効くのか、そしてコーラでの手入れはどれくらいの頻度がいいのかなどの疑問が生まれていると思います。

まずコーラでケトルの汚れが落ちることに関しては、コーラに含まれている成分が影響しています。
コーラにはリン酸と呼ばれる錆びついた汚れを溶かし落とす成分が含まれていて、サビだらけの釘を数日間漬けておいたらサビが跡形もなく消えた!というくらいにサビに有効な洗浄力を持っているのです。

さらにクエン酸も含まれていますから、サビや汚れを落とすのに尚有効であるといえます。
あくまで飲み物ですからしっかりとしたすすぎが必要ではありますが、コーラの発泡成分なども手伝っていろいろなものの洗浄に役立ちそうですね。

そして電気ケトルをコーラで洗浄する際の頻度ですが、これについては、毎日使う人で1ヶ月に1回、数日おきに1回程度の使用の場合は2ヶ月に1回の頻度でコーラでの洗浄を行うようにしましょう。

ケトル掃除にはコーラ以外にレモンも使える

ケトルの掃除にはコーラ以外にもレモンのクエン酸の力を借りるという方法もあります。

レモンでケトルのお掃除方法をご紹介します

  1. スライスしたレモンをケトルに数枚投入して、ケトルがいっぱいになるまでお水を加えます。
  2. お水をしっかり入れたら電源を入れて沸騰させます。
    沸騰したら電源を切り、そのまま1~2時間置いておきましょう。
  3. しっかりと待ったら、全て流してレモンを取り除き、もう一度沸騰させましょう。

すべての水垢を流しきったらお掃除完了です。

コーラも人体に影響があるというわけではありませんが、心配でしたら赤ちゃんのいるご家庭などではレモンでの洗浄を行うほうが安心かもしれません。

ティーポットやコーヒーマシンなどの洗浄にも使える手ですし、レモンには酸の力の消毒効果もありますので、うまく使えばレモンからもいろいろなものをきれいにする力を借りられそうですね。

ケトル掃除にはお酢と重曹も使えます

ケトルのお掃除はコーラとレモンの他にも重曹やお酢も使えます。

お酢も重曹も、レモンと同じように投入して沸騰させます。
投入するときはどちらも一緒に入れて使ったほうがよりきれいになります。

お酢も重曹もそれぞれ大さじ2杯入れたら、沸騰させてそのまま保温状態をキープしたまま1時間ほど置きます。

しっかり待ったら中身を捨てて、もう一度普通のお水を沸騰させます。

中がきれいになっていたらお掃除完了です。

お酢は少々ニオイなどが残りやすいため、すすぎをしっかりと行うことをおすすめします。
重曹はアルカリ性でお酢は酸性のためそれらを合わせると、汚れに更に強くなるのです。
水垢汚れはいろいろな対処法がありますので、ここで使った方法をシンクやお風呂などで使ってみるのもいいかもしれません。

いろいろ覚えて家事に役立てていきましょう。