冷凍ご飯を美味しく解凍できる解凍時間は?レンジの最適な使い方

ご飯が余ったら冷凍ご飯にすると、必要な時に慌てることなく使用することができます。

しかし意外と難しいのがご飯の解凍!解凍時間を間違えると、炊きたてのときとは全く別物のご飯が出来上がってしまので注意が必要です。

そこでレンジを使用しての上手な解凍方法、最適な解凍時間について、ご紹介をいたします。なんでも自然解凍が一番!と思っている方もいらっしゃいますが、ご飯はレンジで解凍をするのが一番ですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

茶碗蒸しを簡単にレンジで!失敗しないコツやおすすめレシピ

茶碗蒸しは簡単にレンジを使って作ることができますが、均一に加熱ができないと失敗してしまうことがありま...

鍋の残り野菜は冷凍向き!正しい冷凍方法と冷凍するメリット

鍋に使う野菜は、食べきれずに残りがち。そんな残りがちな野菜は、それぞれ冷凍保存がおすすめです!...

節約できる献立で子供も喜ぶ!栄養やバリエーションを楽しむコツ

節約を意識した献立を考えるときは、子供のためにも喜んで食べてくれる料理を考えるのもポイントです。...

自宅焼肉の匂いをなんとかしたい!楽しむための匂い対策を紹介

自宅で焼肉をするとお店で食べるよりも経済的ですが、何より家中に匂いがつくのが困ります。ですから、...

美味しい鍋の作り方!とっても簡単に出来るレシピとコツをご紹介

献立に困った時は鍋に決まり!冷蔵庫の中の余っている野菜や魚、肉を入れて出汁と煮込むだけで簡単鍋の出来...

鍋料理をするなら電気?ガス?迷っているあなたへアドバイス

冬の定番メニュー鍋料理。食卓の上に置いて楽しむ場合、IHの電気調理器かカセットガスコンロのどちらかを...

鍋の残りの保存方法!日持ちする保存方法とその注意点

多く作って残りがちな鍋料理。捨てるのはもったいないですし、できれば保存して翌日以降も美味しく食べたい...

フライパンを使った魚の焼き方!ふっくら美味しい焼き魚のコツ

焼き魚は魚焼きグリルで作りますが、その後の片付けを考えると面倒で、魚は敬遠しがちという方はいませんか...

彼氏に美味しいお弁当を作って楽しくピクニックするなら

彼氏と公園デートやピクニックなどのアウトドアに出かけるのなら、美味しいお弁当を作ってあげたいですよね...

【旦那のお弁当】忙しい朝でも毎日のお弁当作りを楽にする方法

毎日のお弁当作りを少しでも楽にしたい、そう思う方は多いと思います。旦那のお弁当に何を入れようか頭を悩...

鍋の保温調理は忙しい主婦の味方!カバーや家にあるもので簡単に

煮込み料理は、長時間鍋を煮込まなくてはいけないものも多く、面倒でガス代も気になるという方も多いと思い...

鍋の保温調理の方法とアイデア!エコで美味しい節約のコツ

煮込み料理などは時間も掛かり、忙しい時にはなかなか作れないという方が多いと思います。しかし、...

ナスの天ぷらの切り方とサクサク・美味しく揚げるコツを解説

ナスの天ぷらを作ったとき、切り方がわからずに綺麗な仕上がりにならないことがあります。綺麗な見た目にナ...

自宅焼肉で困る煙対策について!臭いを残りにくくする方法

自宅での焼肉は、家族や仲の良い友達とお金も時間も気にせずに楽しめます。お店で焼肉を食べるとなると、お...

鍋に付いた魚の生臭いにおいを取る方法!イヤな臭いを消臭

魚料理は好きだけど、魚料理を作ると使った後の鍋の臭いが気になってあまり作らないという方も多いと思...

スポンサーリンク

ご飯は冷蔵保存よりも冷凍保存が良い理由

冷凍ご飯は、レンジで解凍したら、すぐに美味しく食べれます。だからこそ、忙しい方なんかは、あまったご飯をすぐに冷凍させて、別の日に美味しく食べる。それができちゃうんです。

ご飯ですが、一度炊くと、ご飯がふっくらして、ご飯ならではのうまみが出ます。そのうまみですが、残った分をどうやって逃さずに保存できるのか、数日持たせたいのなら、冷蔵庫より冷凍庫に保存するのが、正解になります。

その日のうちに食べる、次の日に食べるのなら、冷蔵庫でもレンジでチンをしたら、美味しく食べられます。それ以上日にちを持たせる予定なら、冷凍保存の方が持ちます。

これが、冷蔵保存と冷凍保存の違いになると思います。因みに、冷凍保存の方が、電子レンジで保存をした後、実はご飯がよりふっくらするんです。どういった理由でそんな違いが出るのか、メカニズムまでは知りません。ですが、冷凍保存の方がご飯のうまみは残せるようです。次、いつ食べるかわからない場合は、冷凍保存をお薦めします。

冷凍ご飯はレンジで解凍!最適な解凍時間

おにぎりくらいの大きさにして、冷凍ご飯にして、必要な時にレンジでチンをして解凍をする。便利な方法ですよね?冷凍ご飯を電子レンジで解凍する時ですが、3分くらいが調度いい目安になります。

電子レンジによっても異なるかもしれませんが、大体の場合は、3分です。量にして、やはりおにぎり一杯分くらいでしょうか。そのくらいの量でしたら、3分もしくは、3分半くらいで冷凍ご飯がふっくら、美味しい状態に解凍できます。

ここで注意して頂きたいのは、冷凍ご飯は、自然解凍は避けた方が絶対に冷凍ご飯は美味しく頂けます。

自然解凍だと、必ずといっていいほど、乾燥しすぎた状態になり、早い話、まずいです。これからあなたが何を食べようとしているのか、わかりませんが、美味しいご飯を食べたいのなら、後味が必ずまずくなる、自然解凍は絶対避けるべきです。レンジでチンをして、美味しく冷凍ご飯を美味しく食べて下さい。

冷凍ご飯はレンジでの解凍時間と冷凍方法が美味しさのポイント

冷凍ご飯を美味しく食べるには、解凍時間も鍵になります。上記でも少し説明しましたが、レンジをする時間は、大体が3分弱くらいがベスト。それで、「これじゃ足りないかな?」と感じたら、更に1分以上加熱して下さい。より適切な温度に仕上がります。

また、炊きあがった時ですが、おにぎりを作る感覚で、小分けをし、ラップで包んで冷凍する、これが、簡単で、解凍した時もすぐに何かと一緒に食べれる、楽な方法だと思います。他にも、タッパの利用もお薦めです。ご飯専用タッパなんていうのもあります。いつもご飯を食べる。家族もご飯を食べるから、ご飯は常に冷凍する。そんな「習慣」がありますか?であれば、専用のタッパがいくつかあると、生活が楽になると思います。

専用タッパではなくても、冷凍をしないのなら、100均で売っている、タッパを利用して、一時的に冷蔵庫に入れるというのも方法です。冷凍をするのなら、ラップか専用のタッパ、今日中に食べるのなら、100均で売っている、おかずも入れれるタッパを利用して、うまみを逃さないで下さい。

冷凍ご飯が美味しくないのはレンジの解凍時間が理由?美味しく食べるコツ

冷凍ご飯をレンジでチンを何度か試しているけど、いまいち、あなたの舌には、合わない。どこか、私がしていることに何か誤りでもあるのかしら?

解凍時間も勿論問題にはなります。上記では、3分くらいが理想的な時間だと紹介しました。カチンカチンになっている冷凍ご飯でしたら、プラスして、2分くらいで一度取り出し、冷凍ご飯の状態を少し整えてから、もう1分くらい加熱するなど、一工夫付け足すのが裏技と言えると思います。

また、冷凍ご飯を解凍したけど、でも味がまずい。そう感じる原因の一つが、「乾燥」です。ご飯から水分が取れてしまい、それで、ご飯本来のうまみが減ってしまいます。解決方法は、冷凍ご飯に少し水を加えることです。霧吹きのような感覚で、手で水をご飯の上にふりかけるなどして、水分を加えて下さい。水分を加えることで、少しはご飯のうまみが変わります。

冷凍ご飯をレンジを使わずに美味しく頂く方法

冷凍ご飯をレンジでチンして解凍して食べる。大体の方は知っている技です。その方が簡単に冷凍ご飯を解凍することはできます。

蒸し器を使うので、少し手間はかかりますが、その他にも、冷凍ご飯を解凍する方法はあります。蒸し器に冷凍したご飯を入れて、蒸します。時間は5分くらいでしょうか。この方法でも、冷凍ご飯を解凍することはできます。

レンジに比べて、蒸し器の方がひょっとしたら、うまみやお米のふっくら具合は違うかもしれません。日頃からぎょうざなどで蒸し器を使用する方は、試しに蒸し器で冷凍ご飯を解凍して下さい。レンジの方が圧倒的に簡単ですし、蒸し器を洗うというような手間もかかりません。ですが、美味しさを追求するのなら、もしかしたら、蒸し器の方が上手かもしれません。

冷凍ご飯をレンジで解凍する時は、時間は大体3分弱くらいにして下さい。電子レンジでそのくらいの時間解凍するほうが、自然解凍よりも断然、冷凍ご飯の美味しさを損いません。自然解凍は、お米がまずくなるので、絶対にやめて下さい。レンジで2分チンして、ご飯を少しほぐして、その後にもう1分加熱するなど、レンジも使用の仕方を工夫すれば、冷凍ご飯はもっと美味しく食べれます。電子レンジがない方は、蒸し器を使うなんていう手もあります。小さく小分けして、冷凍して、あなたが食べたい時に美味しく食べて下さい。