【旦那のお弁当】忙しい朝でも毎日のお弁当作りを楽にする方法

毎日のお弁当作りを少しでも楽にしたい、そう思う方は多いと思います。旦那のお弁当に何を入れようか頭を悩ませる方も多いと思います。
そこで、忙しい朝におすすめの、楽なお弁当の作り方をご紹介します。
朝に一から作るのは、時間がいくらあっても足りません。時間がある時にまとめて作り置きしておくと、心に余裕も生まれます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

冷凍ご飯でお弁当は夏でもOK!美味しく食べる解凍や冷凍のコツ

冷凍ご飯を使ったお弁当作りは、暑い夏でも問題ありません。ただし、夏はいつも以上にお弁当作りには注...

鍋の保温調理は忙しい主婦の味方!カバーや家にあるもので簡単に

煮込み料理は、長時間鍋を煮込まなくてはいけないものも多く、面倒でガス代も気になるという方も多いと思い...

鍋の保温調理の方法とアイデア!エコで美味しい節約のコツ

煮込み料理などは時間も掛かり、忙しい時にはなかなか作れないという方が多いと思います。しかし、...

鍋の材料の切り方とは?定番野菜の切り方や盛り付け方法を紹介

鍋の材料はどのような切り方をしたらいいのでしょうか?ごった煮とならないようにするにはお肉や野菜を切る...

米の保存は袋のままがNG?冷蔵庫が保存場所に向いている理由

米の保存は袋のままではいけないことをご存知でしょうか?袋に入って販売されているのに、なぜ保存に向かな...

米の保存容器にペットボトルを使うメリットと手軽な保存方法

お米の保存はいつもどのようにしていますか?ハイザーや米びつに入れて保存しているという方も多いと思いま...

鍋の野菜をきれいに盛り付けるコツ!美味しく見える並べ方ルール

家庭で鍋を食べる時には、いろいろな食材を入れて作りますが、なかなかお店のようなきれいな盛り付けはでき...

鍋に付いた魚の生臭いにおいを取る方法!イヤな臭いを消臭

魚料理は好きだけど、魚料理を作ると使った後の鍋の臭いが気になってあまり作らないという方も多いと思...

鍋の残りの保存方法!日持ちする保存方法とその注意点

多く作って残りがちな鍋料理。捨てるのはもったいないですし、できれば保存して翌日以降も美味しく食べたい...

インドのスパイスカレーが食べたい!お家で作るときのポイント

スパイスの効いたインドカレーは、定期的に食べたくなりますよね。お店で食べるカレーもいいですがお家で作...

鍋に材料を入れる順番はスープの温度で違う!美味しい鍋の作り方

初めて鍋料理に挑戦しようと考えている人は、どんな順番で材料を入れたら良いのかわからないものです。...

鍋の保温に新聞紙を使ってエコ調理!便利な保温調理の方法

鍋の保温調理はガス代の節約にも効果的な方法です。新聞紙などを使ってしっかりと保温しておくと、煮込...

鍋の出汁の作り方とポイント、簡単で美味しい出汁レシピをご紹介

冬に食べたくなる鍋。市販の出汁を使った鍋も美味しいですが、出汁の作り方を学んで、オリジナルの美味しい...

鍋のバリエーションを増やすために種類や味について知りたい

鍋は美味しいだけではなく、栄養価も高いので、冬以外にも一年中食べたいメニューのひとつですよね。調...

鍋の残りを美味しい雑炊に!家庭でできるお店風雑炊の作り方

鍋の最後には雑炊にして食べるというご家庭は多いと思いますが、その雑炊の作り方はただご飯を入れているだ...

スポンサーリンク

毎日の旦那のお弁当作りが大変!作り置きを上手に活用

旦那のお弁当を毎日作らなくてはいけない人にとって、毎朝のお弁当作りはとにかく大変なのにも関わらずやめることも出来ないので、どうにか毎日お弁当を楽に作り上げる方法はないかと考えている人が多いのではないでしょうか。

そんな大変な毎日のお弁当作りを、楽に作り上げてしまうことが出来る方法

まずは少し考えて頂きたいのが、毎日のお弁当作りの中で特に大変だと感じる部分はどこでしょうか?

多くの人が答えるのが、お弁当に入れるための複数のおかずを用意するということではないでしょうか。
もしも、お弁当の中に入れる複数のおかずが既に出来上がっている状態だとしたら、毎日お弁当作りをしたとしても楽に作ることが出来るようになると思いませんか?
その状態を叶えることが出来る方法というのが、作り置きを活用するという方法です。
週末の時間を使っておかずを複数作り置きしておくのです。
そして、平日のお弁当作りが必要なときに、週末に作っておいたおかずをお弁当に詰めるだけで、楽で簡単にお弁当を作り上げることが出来るようになります。

お弁当に詰める予定のおかずは、お弁当のカップに分けて入れて冷凍保存しておくのもいいでしょう。
冷凍保存をしておけば、冷蔵保存をしているよりも長い間保存しておくことが出来るようになります。

毎日の旦那のお弁当はボリューム重視!がっつり食べたいお弁当

旦那のお弁当を作るのであれば、ボリューム重視のがっつりと食べることが出来るメニューを作って入れよう

例えば、お弁当のメインのおかずに肉料理を入れてあげることです。
ハンバーグやから揚げ、カツなどのがっつりと食べることの出来る肉料理を入れてあげましょう。
また、丼物のお弁当も男性から人気があります。
例えば、牛丼などの丼物です。
お肉も食べることが出来て、白いご飯との相性も抜群であるのでどんどん食べることが出来ます。
がっつりと食べることの出来るお弁当が好きな男性もいれば、魚や野菜などのあっさりと食べることが出来るお弁当が好きな男性もいるので、旦那の食の好みに合わせてメインのおかずを決めましょう。

ご飯を炊き忘れた時に作りたいお弁当のアイデア

お弁当が必要なときにご飯を炊き忘れてしまうと、どうしたらいいかと悩んでしまいます。
そんなご飯が無いというときには、ご飯がいらないお弁当を作りましょう!
例えば、パスタなどの麺料理であれば、お弁当にご飯を詰めなくても十分に満足することの出来るお弁当を作りあげることが出来ます。
パスタであれば、電子レンジを使ってパスタの麺をゆでることの出来る時短アイテムなどもあります。
また、缶詰やレトルト食品のソースを使えば、簡単に美味しいパスタの味付けも済ませることが出来ます。
あとは出来上がったパスタをお弁当に詰めるだけです。

ごはんを炊き忘れてしまって、急遽ご飯ではないお弁当を作らなくてはいけなくなったとしても、この方法であれば10分程度でお弁当を完成させることが出来ます。
忙しい朝でも無理なく作ることが出来るのでおすすめです。

お弁当が美味しそうに見える彩りを添える食材

手作りのお弁当を旦那に持たせてあげるのであれば、旦那の食欲をそそることが出来るようなお弁当を作ってあげたいと考える人が多いでしょう。
食欲をそそるようなお弁当を作るには、男性の好きな定番のおかずをお弁当の中に入れてあげるというのも重要ではありますが、お弁当箱につめられたおかずの色合いについても注意してみましょう。

男性の好きな定番おかずばかりをお弁当に詰めてみると茶色が多くなりがちです。

そのため、茶色意外の色合いを持ったおかずを一緒に詰めてあげることによって、彩りが華やかになるので食欲をさらにそそるお弁当を作ることが出来ます。
お弁当箱の中のおかずの彩りを意識するのであれば、緑色・黄色・赤色・黒色・白色などの色がお弁当箱の中に見られるかチェックしてみましょう。

最低でも3色以上お弁当箱の中に色を取り入れることによって、彩り華やかで食欲のそそるお弁当を簡単に作ることが出来ます。
色合いでお弁当のおかずの中身をチェックすることによって、足したい色味が一目で見て分かるので、どのようなおかずをお弁当に足せば良いか容易に判断することが出来るようになります。

旦那の毎日のお弁当の1品におすすめ。手軽に使えるおかず

毎日のお弁当を作るのは大変なので、手軽に使えるおかずをストックしておくことによって楽にお弁当作りをすることが出来るようになります。
また、手軽に使えるおかずをストックしておくことによって、お弁当のおかずを詰めて隙間が出来たときにもおかずで埋めることが出来るのでおすすめです。
おかずをストックしておくのであれば、冷凍食品を上手に使うのがおすすめです。
作り置きしたおかずを冷凍しておけば、冷凍食品を購入する必要はありません。
また、お弁当に入れればそのまま食べることの出来るトマトなどの野菜もおすすめです。

毎日のお弁当作りを楽に作りながらも、旦那が満足してくれるようなお弁当が作れるように工夫をしていきましょう!