自宅焼肉の匂いをなんとかしたい!楽しむための匂い対策を紹介

自宅で焼肉をするとお店で食べるよりも経済的ですが、何より家中に匂いがつくのが困ります。
ですから、自宅での焼肉を楽しむためにも匂い対策はしっかりしてから行うのがおすすめです。

そこで、自宅で焼肉を楽しむための匂い対策について、消臭方法やおすすめなどお伝えしていきましょう。

これで、焼肉の匂いを気にせずに子供たちにも思い切り楽しませてあげられます。
ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鍋の残りの保存方法!日持ちする保存方法とその注意点

多く作って残りがちな鍋料理。捨てるのはもったいないですし、できれば保存して翌日以降も美味しく食べたい...

冷凍ご飯を美味しく解凍できる解凍時間は?レンジの最適な使い方

ご飯が余ったら冷凍ご飯にすると、必要な時に慌てることなく使用することができます。しかし意外と...

冷凍ご飯の弁当は固くなるのが嫌!美味しく食べられる方法

冷凍ご飯をお弁当に使うと、どうしてもご飯が固くなることがあります。でも、冷凍ご飯をお弁当に使える...

ナスの保存方法!切った後のナスの保存方法と賞味期限の見分け方

ナスを料理に使う目的で切った後に、ナスを使い切れずに困ってしまうこともあります。切った後のナスは、一...

鍋の出汁の作り方とポイント、簡単で美味しい出汁レシピをご紹介

冬に食べたくなる鍋。市販の出汁を使った鍋も美味しいですが、出汁の作り方を学んで、オリジナルの美味しい...

冷凍ご飯でお弁当は夏でもOK!美味しく食べる解凍や冷凍のコツ

冷凍ご飯を使ったお弁当作りは、暑い夏でも問題ありません。ただし、夏はいつも以上にお弁当作りには注...

米の上手な保存法!一人暮らしに最適な場所を取らずに新鮮キープ

一人暮らしの場合にはキッチンも狭く、お米の保存は袋のまま保存しているという方はいませんか?ついついや...

鍋に野菜を入れる正しい順番!美味しく食べるためのタイミング

お鍋は野菜もたっぷりと食べられて、いろいろな食材の栄養も手軽に取れます。寒い冬には欠かせない料理のひ...

鍋のバリエーションを増やすために種類や味について知りたい

鍋は美味しいだけではなく、栄養価も高いので、冬以外にも一年中食べたいメニューのひとつですよね。調...

鍋に定番の具材の切り方。鍋が美味しくなる野菜の切り方

寒い冬には鍋が欠かせませんよね。鍋にたっぷりと入れたい野菜は、どのような切り方にすると美味しく食べら...

なすの丼ものレシピを紹介!牛肉・豚肉・鶏肉どれもおすすめ

夏に食べたい野菜と言えばなすですよね!ついつい買いすぎてしまった、ご近所から頂いたときにはなすを丼に...

鍋に付いた魚の生臭いにおいを取る方法!イヤな臭いを消臭

魚料理は好きだけど、魚料理を作ると使った後の鍋の臭いが気になってあまり作らないという方も多いと思...

鍋におすすめの具材!みんなが食べたい美味しい定番食材

友達を呼んで鍋パーティー。そんな時には、何鍋をしようか、具材を何にしたらいいか、悩みますよね。...

節約できる献立で子供も喜ぶ!栄養やバリエーションを楽しむコツ

節約を意識した献立を考えるときは、子供のためにも喜んで食べてくれる料理を考えるのもポイントです。...

茶碗蒸しを簡単に作るレシピ。決めては『白だし』アレンジ色いろ

 茶碗蒸しを簡単に作る方法として『白だし』を使う方法があります。 卵のタンパク質を摂取しよう...

スポンサーリンク

自宅で焼肉を楽しむなら事前に匂い対策をしてからはじめましょう

日頃の疲れを取るには、お肉が一番。

家族の疲れをとる、もしくは、あなた自身の疲れをとるのに、焼肉を自宅で焼く主婦の方、お子さんにとっても、美味しくて、助かるメニューです。

でも、気になるのが、匂いです。

どんな美味しい料理も、何か匂いの様なマイナス面が出ます。

簡単な方法で匂いを出なくする方法があるのなら、知りたいですよね?

焼肉をする時、なるべく焼きすぎないようにする

どうしても、お肉を焼いている時、焼きすぎると匂いは発生してしまいます。あなたがその「匂い」がどうしても気になるのなら、できる対策としては、お肉など、あまり焼きすぎないことです。

お肉、しいたけ、玉ねぎなど、フライパンや他の調理器具で焼肉をする時、それに気をつけて下さい。焼きすぎると匂いが出るから、とにかく、調度よい加減になったら、もう食べる。これが匂いが出ないようにするのに鉄則になります。

ご家族の方にも、

「あまり焼きすぎないでね」

と一言添えると、焼肉の匂いから解放されると思います。

自宅に焼肉の匂いがつくのを防ぐにはしっかりと換気することが大切

自宅で焼肉をしたら、ある程度の匂いが出るのは仕方ありません。調理をしていたら、匂いは発生するものです。

でも、焼肉をしていたら出る匂いはやっぱり嫌。だとしたら、手っ取り早くその匂いをご自宅から追い出すには、よく換気をすることだと思います。

肝心なのは、焼肉をした後

恐らく、あなたが

「これ、焼肉の匂いが部屋に染み込んじゃった?」

と感じる原因は、焼肉をした後の換気がしっかりとされていないからだと思います。

焼肉をしたら、独特の匂いが発生するのは仕方ありません。

焼肉をしている最中は、匂いが気になるので、よく換気はしているのかもしれません。ですが、食べた後は、食べた満腹感もあり、換気を忘れがちになると思います。

焼肉をした後もしっかりと換気をして、嫌な匂いを外に追い出して下さい。それで、部屋の中も焼肉の独特の匂いから解放されます。

夏も外からの虫が気になり、窓を全開にして空気の入れ替えは難しいと思います。10cmくらい開けて、嫌な匂いを外に追い出して下さい。

焼肉をした後の自宅の匂いを消すおすすめな方法とは

焼肉に限らず、自宅でなんか嫌な匂いがする。この嫌な匂い、どうにかしたい。そんな不快な匂いを消す簡単な方法、ありますよ。

簡単なのは、濡れたタオルを部屋でグルグルと回す

匂いは、水に吸収されやすいこと、知っていましたか?

実は、焼肉に関わらず、嫌な匂いを水で吸収して、部屋から鼻につく匂いを追い出すことは可能なんです。

あなたの家にいらなくなったタオル、もしくは、すぐに洗濯にだすタオルなど、数枚あると思います。そのタオルに水分を吸収させ、お部屋でグルグルと回すのです。

換気もしたけど、それでもまだ鼻につく嫌な匂いがある。そんな時は、濡れタオルを用意して、お部屋で回して様子をみましょう。

焼肉をしたばかりであれば、効果はあると思います。でも、あまり濡れすぎていると、水滴が部屋のいたるところに飛びます。あまりタオルを濡れすぎないよう、注意はして下さいね。

実践した方からも、好評な評価を頂いています。是非あなたも試して下さい。

焼肉の匂い消しに自分で簡単にクエン酸スプレーを作りましょう

ひょっとしたら、あなたの家に既に、お掃除の時に使用するため、クエン酸があるかもしれません。クエン酸は、お掃除の時に本当に役立つお掃除アイテムです。お部屋の様々なところでお掃除に使えて、主婦の強い味方です。

そのクエン酸を用いて、焼肉の匂いも消しちゃいましょう。

ひょっとしたら、既にあなたの手元にクエン酸スプレーがあるかもしれません。だとしたら、それを焼肉の匂い消しにも役立てて下さい。

「え?そんなの初めて聞いた」

という方がいたら、クエン酸(小さじ1)と水(200ml)が簡単に作れます。

容器に上記の二つを混ぜるだけ。それをお部屋の気になる箇所にスプレーすれば、匂いは自然と消えるはずです。

焼肉ではなくても、何か匂いが気になるのであれば、クエン酸も利用して、お部屋から嫌な匂いを追い出しましょう。

匂わせたくない場所の対策も忘れずにしておきましょう

これから人に会う予定であれば、できるだけ焼肉や他の料理でついた匂いは服や髪の毛からとっておきたい。

誰とも合わない、一人でいるのなら臭いも気になりませんが、これから人に会うのなら、臭い「匂い」は取ってから人に会いたいものです。

臭いの気になる服の場合は、消臭スプレーを利用する

調理をしていて、ついてしまった嫌な匂い。それはもう消臭スプレーをふりかけて、匂いを取りさり、香水でもつけましょう。手っ取り早い方法は、消臭スプレーの利用だと思います。

髪についた臭いが気になる

上記でも若干触れていますが、嫌な匂いをとるには、「水」を利用して取るのが早いです。人に会うのにまだ時間があるのなら、濡れタオルで髪についた匂いを取りましょう。それで、だいぶ髪についた匂いを消すことができます。

ただ、水を使うと、髪が濡れることもあります。その場合は、ドライアーで乾かしましょう。

自宅で焼肉をする時、気になる匂いをどう対応できるのか、いくつかアイディアを紹介しました。

実体験をして、

「これは良かった」

というものです。

濡れタオルはお薦めな方法です。知らなかったのであれば、一度試して下さい。

髪も同様、濡れタオルで嫌な匂いを取り除けます。自宅で焼肉をする時は、上記の対策を練って、調理して下さい。

焼きすぎに注意するだけで、焼肉で発生する匂いをだいぶ軽減することができると思います。